にしのみやなんれん
西宮市難病団体連絡協議会


   兵庫県潰瘍性大腸炎・クローン病友の会
代 表 者 長谷川 敏幸
西宮難病連担当 杉田 博信、 有井 光明
設立年月日 1987年(昭和62年)5月
入会金・会費 入会金: なし  会費: 1000円/年
会の目的
  1. 医療、生活、教育に関する助言
  2. 正しい知識で緩解を目指す、または維持する
  3. 食事、スポーツ、日常生活、様々なことを、ふつうの生活ができることを、大事にします
主な活動
  1. 年1回総会および会報支給
  2. 春・秋屋外行事(イモ掘り、日帰り旅行)他
  3. IBDに入会して新情報を会員に知らせることをやって行く
病気について
 潰瘍性大腸炎とは呼んで字のごとく、「大腸」に炎症が生じて大腸の粘膜に「びらん」「ただれ」「潰瘍」ができる病気です。
 クローン病とは、大腸や小腸の粘膜に慢性の炎症または潰瘍を引き起こす原因不明の病気をまとめて「炎症性腸疾患」のことを指します。

トップページへ 加盟団体ページへ
Copyright(c) 2011-2013 西宮市難病団連絡協議会